デトックスやメタボリックシンドローム解消など東洋堂治療院の施療は現代人が抱える悩みを心とからだを癒しながら解決します。
by tohyodo
フリーダイヤル 0120-193289
カテゴリ
全体
店長のひとり言
漢方・医薬品相談
東洋堂治療院写真集
お客様の声
東洋堂新聞
東洋堂治療院の施療
→鍼・気功治療
 →温熱治療
 →足裏岩盤浴
 →足つぼ療法
 →耳鍼ダイエット・花粉症
 →よもぎ蒸し・ささ蒸し
 →ゲルマ温浴+酸素バー
 →足裏デトックス
 →振動マシン
よくある質問
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2016年 12月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2015年 05月
2014年 04月
2013年 06月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2011年 08月
2011年 04月
2011年 02月
2010年 10月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
検索
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧
ゼオライトに関する事(原発関連)
昨日、4月8日読売新聞朝刊にゼオライトに関する記事が載っておりました。
d0142498_18351279.jpg



この記事を見て放射性物質の水の浄化にやはりゼオライトが効果があることがわかりました。
放射性物質の中でもセシウムは半減期が30年と放射性ヨウ素の8日と比較するとながいため
心配しておりましたが、やはりチェエルノブイリの時にも使われたゼオライトが効果があると言うことがわかり
ほっとしております。

これで日本政府も東電もゼオライトを高濃度の汚染水の放射性物質の吸着に使うと思います。
今後、農作物、飲料水などに関して心配されておりますが、その点に関してしらべてみました。

農作物
 農作物は放射性同位元素を地中から吸収して植物内に蓄積してしまう。それを人や動物が食べることで汚染サイクルができあがってしまう。ゼオライトは土壌に散布すると放射性同位元素はゼオライトに取り込まれ、植物中には吸収されなくなるので汚染土壌はゼオライト散布で対応する必要がある。チェルノブイリ原発事故後における植物のストロンチウム吸収がゼオライト処置によって急速に阻害されたことが報告されている。

飲料水
 飲料水の放射線汚染は食べものの汚染と同様に重大な問題である。水をゼオライトの層を通過させることで放射性物質を取り除くことができる。
ゼオライトのナトリウムが放出されて有害な放射性物質をゼオライトが取り込むことで処理される。使用したゼオライトは放射性物質を含むので、使用後は乾燥して適切に処置する必要がある。

当店ではゼオライトを使った製品を取り扱っております。
ゼオライト活用の「ハイドロBスルーZ」「ゼオライト水素還元セラミックボール」に関してのご質問はお電話でお受け致しております。フリーダイヤル 0120-193-289
by tohyodo | 2011-04-09 19:01 | 漢方・医薬品相談