デトックスやメタボリックシンドローム解消など東洋堂治療院の施療は現代人が抱える悩みを心とからだを癒しながら解決します。
by tohyodo
フリーダイヤル 0120-193289
カテゴリ
全体
店長のひとり言
漢方・医薬品相談
東洋堂治療院写真集
お客様の声
東洋堂新聞
東洋堂治療院の施療
→鍼・気功治療
 →温熱治療
 →足裏岩盤浴
 →足つぼ療法
 →耳鍼ダイエット・花粉症
 →よもぎ蒸し・ささ蒸し
 →ゲルマ温浴+酸素バー
 →足裏デトックス
 →振動マシン
よくある質問
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2016年 12月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2015年 05月
2014年 04月
2013年 06月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2011年 08月
2011年 04月
2011年 02月
2010年 10月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
検索
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
マグマ塩の還元力の実験です。
たしか中学の理科の実験で酸化・還元の実験がありましたが、おぼえていますか?
最近よく耳にされる言葉、「還元力=抗酸化力=活性酸素除去する力=若返り」は活性酸素により酸化し身体がサビ付き老化する反対の言葉として知られています。
ここで強力な還元力を持つことで知られているマグマ塩の還元力の実験を見て下さい。
還元力とは電子を出して酸化物を還元して元に戻す力のことです。
還元力を持つマグマ塩には酸化物の酸素を切り離すか、
酸化物に電子か水素を与える力があるはずです。
この実験はそれを確認するためのものです。
 
水道水には滅菌の目的で、微量の塩素ガスを入れています。塩素ガスは水に溶けて、酸化力の強い塩酸と次亜塩素酸という塩素化合物に変わります。この強い酸化力が雑菌を殺す力をもっています。雑菌とはいえ生き物ですから、それが塩素化合物によって死ぬという事は人の体にとっても良いとはいえません。
塩素化合物を無害にするには電子を与えて還元し塩素イオンにすることでしか塩素化合物を無害化することができません。
マグマ塩はそれができる塩なのです。

d0142498_10441711.jpg千葉県船橋市の水道水です。




d0142498_10511752.jpgこのグラスの水道水の中に『DPD試薬(残留塩素試薬)』の粉末を入れます。
残留塩素があるとピンク色に変わります。
これは水道水に塩素化合物が入っていることを示します。


d0142498_11513916.jpgこの中に耳かき一杯ほどのマグマ塩を入れます。



d0142498_115258100.jpgかき混ぜて溶かすとピンク色が薄まってきました。



d0142498_1154618.jpgしばらくすると完全に透明になりました。
マグマ塩の還元力で水道水の塩素を無害化したことになります。すごいですね!



d0142498_11545354.jpg関連実験1
ちなみに当店で使用している浄水器クリスタル21スーパーデラックスを使用した浄水後の水にDPD試薬を入れてみましたが、色は透明のままでした。これは浄水器により完全に塩素化合物が除去されていることを示しています。



d0142498_12175882.jpg関連実験2
さきほどと同じように水道水の中に『DPD試薬(残留塩素試薬)』の粉末を入れます。
残留塩素がありますのでピンク色になります。この中に天然塩「瀬戸のほんじお」を入れてみます。




d0142498_12182440.jpg色は変化無くそのまま、還元力はありません。
いろいろな、塩で試しましたが同じように変化がありませんでした。



まだまだ実験を続けます。
上の実験では試薬を使い、色の変化で還元力をテストしましたが、今度は酸化還元電位計(ORP)でさらに数字で調べてみましょう。酸化還元電位はミリボルト(mV)であらわします。還元力のある水(還元水)といわれるのは+200mV以下の水といわれております。+200mV以下を超えて0mVよりも下になればなるほど強力な還元力をもつことになります。


d0142498_12252582.jpgさて、水道水の酸化還元電位です。+713mVです。(千葉県船橋市の水道水)



d0142498_12265783.jpgこの中にマグマ塩を耳かき1杯ほど入れてみましょう。



d0142498_12272940.jpgみるみるうちにゼロを超えてマイナス152mVになりました。
マイナス152mVの水というのは、すごい還元力を持った水です。



d0142498_1457461.jpgさらに耳かき1杯のマグマ塩を入れます。



d0142498_14573185.jpgマイナス198mVとなりました。最初の1杯の時の一気のさがりに比べて少しの下げ幅です。結論から言えば、マグマ塩を耳かき一杯程度入れただけでマイナス150mVの還元水が出来ます。
この量だと、ほとんど塩味を感じないくらいです。

マグマ塩はミネラルがたっぷり入っており、硫黄の香りのする塩ですが、火を通す料理に使うとにおいがなくなり、塩本来のうまみがひきたつすばらしい塩です。料理にどんどん使ってください。血圧の高い方にもぜひおすすめします。
by tohyodo | 2008-06-22 15:33 | 漢方・医薬品相談
<< 体験談8 日替わりサービス >>